ゆったり過ごすディズニーシー

4a08f6ce1abd9760203fb482427f7137 ゆったり過ごすディズニーシー

この春ディズニーシーに行ってきました!

ディズニーランド開演から30周年という事で、ディズニーランドに行こうかと迷ったのですが、シーでも東京ディズニーリゾート生誕30周年として、「ハピネスイヤー」のイベントをしているとのこと。

しかもシーでは「スウィート・ダッフィー」というベントもしているというので、今回はシーを選びました。

【まずはファンキャップでテンションをあげる!】

ディズニーリゾートに何度か行った事がある人なら「いやいや、まずはファストパスを取りに走らなくちゃ駄目でしょ!」と思われるかもしれません。

でも私は、そんなにたくさんアトラクションに乗れなくても、ゆったり楽しみたいタイプです。何はなくともまずファンキャップです。

お店は、ファンキャップやカチューシャ、Tシャツなどの衣類の取り扱いが豊富な、メディテレーニアンハーバーにある「フィガロズ・クロージアー」に行きました。

そこは高校生・大学生くらいの女の子を始めとする人でいっぱい!

この日は春休みとあってか、男子高校生の5、6人組も多く見かけました。

たくさん試着して、結局私はデイジーダックのファンキャップ、友人はドナルドのファンキャップを選びました。

【スウィート・ダッフィー】

今回とにかくテンションがあがったのが、こちらのイベントです。

ダッフィーとその恋人、シェリーメイのカフェやグッズショップが開かれていました。

スクルージダック好きとしては、彼のお店「マクダックス・デパートメントストア」がダッフィーグッズに占領されているのは少し残念に感じる気持ちもあったのですが・・

それでもやっぱり愛らしいその姿に夢中になり、友人とお揃いでシェリーメイのパースケースを購入し、首から下げました。

【ショーを楽しむ!】

ディズニーシーの魅力はなんといってもショーの数の豊富さにあるのではないでしょうか。

何度見てもまったく飽きず、必ず行ってしまうのがマーメイドラグーンで行われるリトルマーメイドのショー「アンダー・ザ・シー」です。

円形のシアターを天井高くクルクルと舞う、可愛いアリエルや華麗な魚たちは見物です。

ものすごい練習してるんだろうな・・

他にもミッキーたちが登場する「ビッグバンドビート」や、大きな旅客船の前で繰り広げられる「テーブル・イズ・ウェイティング」も楽しみました。

キャラクターグッズの可愛さにはしゃいだり、ビールを飲んだりゆっくりショーを見たりと、子供にかえったり、大人気分でゆったり過ごしたり・・そんな色々な楽しみ方ができるディズニーシーが大好きです!


サブコンテンツ

ディズニーを楽しんで下さい!

このページの先頭へ