ディズニーシーのホライズンベイレストランでキャラクターダイニング!




c0e5396715fd38026fff6f4489c0b326 ディズニーシーのホライズンベイレストランでキャラクターダイニング!

キャラクターダイニングでも穴場的存在?!

ディズニーシーの園内にも、キャラクターダイニングがあったんですね!Openして10年、初めてその存在を知りました!

アンバサダーホテル内の「シェフ・ミッキー」はかなり有名な存在ですけど、そこに比べると穴場だと思います。

予約も不要で、時間を選べば行列ゼロですし、何より園内なのが嬉しい!ここはオススメです!! 

e7150d13bc3afc23ee9d9ac1957c8c88 ディズニーシーのホライズンベイレストランでキャラクターダイニング!メニューは1つ

メニューは大人2940円、子ども(4歳~8歳)1680円のセットだけです。

といっても、メイン1皿、サラダやスープやデザート2皿はいくつかから選べます。思わず、私はデザート2皿にしちゃいましたよ。幸せ~! 


ミッキー&ミニー&プルートに子どもたちは大興奮!

4月の日曜日だったのですが、16:45ぐらいで待ち時間ゼロでした。

店内もかなり空いていて、キャラクターたちも何度もきてくれるし、ゆっくりとテーブルで写真を撮ったりできました。

もう、子どもたちは、店内にいるミッキーたちに大興奮!!あー、この反応をみただけでも、きてよかったなぁと思いました。

といっても家族みんなで10000円超えるのですから、盛り上がってもらわなくちゃ困りますけどね。

2歳の息子は、もうご飯どころじゃありませんでした。「あ、またミッキーきた~!!」とすぐに椅子をおりて、ミッキーを追いかけていました。

しかも、、、それ、、、ミニーちゃんなんですけど。そうなんです、ミッキーとミニーの区別がついていない息子でした。ちなみに、プルートのことは「黄色いワンワンきたーー!!」でしたよ。

ごめんね、ミニー&プルート、次回来るときには、ちゃーんと名前教えておきますね。

我が家の席は、ちょうどミッキーたちの出入り口付近だったので、ミッキー&ミニーが手をつないででてきたり、別れをおしんでバイバイをしていたりといった、ちょいちょい寸劇をみせてくれたのも、なかなか楽しかったです。

ミッキーとミニーって未だにラブラブですね。実は結婚10周年の記念にィズニーシーにいった私たち夫婦も見習わないとですね。 

やっぱりオススメは小学生未満の子どもたちに!

周囲をみても、やっぱり一番喜んでいるのは、小さい子たちでした。ミッキーたちが何度来ても何度来ても、喜んでいましたね。

それに対して、小学生ぐらいになると、何度目かで飽きてきてしまうようで、だんだんクールな反応になってくるようです。

何を隠そう我が家の小学4年生と2年生の息子たちは、最初こそ喜んでいましたが、ペロッとご飯を食べた後は「ボクたち、先に乗り物乗っていてもいい?」ときましたよ。

ミッキー、乗り物に負ける(汗)。我が家の場合は、まだ2歳の子どもがいるので、次回も兄たちにもお付き合いいただいて、またミッキーたちとのご飯を楽しもうと思います!

サブコンテンツ

ディズニーを楽しんで下さい!

このページの先頭へ